海遊館

海遊館とは

海遊館とは、巨大水槽で環太平洋の海を再現し、従来の水族館の印象を劇的に変えた画期的な水族館です。
開館は1990年と古いですが、2013年になってもその規模は日本で3つの指に入り、屋内水槽の規模では世界で数えても5指に入ります。
日本でジンベエザメが見られる数少ない水族館であす。営業時間ですが、10:00〜20:00になります。

 

主な展示生物は、たとえば、「日本海溝」を再現したコーナーでは、タカアシガニ、イズカサゴ、ユメカサゴ、そして、「グレートバリアリーフ」を再現したコーナーでは、トゲチョウチョウウオ、ナンヨウハギ、デバスズメダイ、ルリスズメダイなどで、それぞれの海域をテーマにしtふぁ生物が展示されています。

 

 

基本情報

 

事業主体 株式会社 海遊館
管理運営 株式会社 海遊館
開館 1990年
所在地 〒552-0022
大阪府大阪市港区海岸通1丁目1番10号
位置 北緯34度39分16.1秒 東経135度25分44.0秒

 

アクセス

 

大阪市営地下鉄「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分
大阪市バス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ※大阪駅からは88系、なんば駅からは60系で「天保山」行き
南海バス「海遊館(天保山)」下車すぐ※土日祝のみ運行(夏期は毎日運行)
関西国際空港発 リムジンバス「天保山(海遊館)」下車すぐ
シャトル船 キャプテンライン「海遊館西はとば」下船すぐ

 

● 駐車台数 1300台(臨時駐車場含む)
● 営業時間 8:00〜23:00(出庫は0:00まで)
平日は200円/30分、最大1200円
※特定日は、250円/30分(最大料金なし)です。

 

割引券としては、海遊館入館券と、電車やバスが乗り放題の一日乗車券がセットになったお得なセット券が公式に用意されています。

 

 

また、「ひろがるうみ 海遊館のほん」という海遊館をテーマにした書籍(写真集)もでており、行けない人は、こちらで楽しむこともできます。