清水寺

清水寺・アクセスや駐車場、拝観料や見どころ

清水寺へのアクセス

 

清水寺の最寄り駅は京阪電鉄の清水五条駅です。その駅から徒歩で約25分かかりますから、多くの人はバス、あるいはタクシーを使います。
バスの場合、JRの京都駅からですと、京都バス18系統・大原ゆきで五条坂停留所にて下車、そこから徒歩10分です(土・休日のみ運行)。
同じく京都駅からで、市バスでも行けます。206系統の東山通北大路バスターミナル行き、あるいは100系統の清水寺祇園 銀閣寺行きで五条坂停留所で下車、同じくやはり徒歩で10分程度です。

 

駐車場

 

清水寺の境内には駐車場は設置していません。ただ、近隣に市営駐車場があります。また、ほかにも民間駐車場が参道ふもとをはじめ、周辺地域にあります。

 

見どころ

 

見どころとしてはご本堂や清水の舞台が最大でしょう。
江戸時代初期建築の国宝建造物であり、前方が板張りの舞台となっています。
舞台には約12メートルの欅の大木が用いられ、その断崖絶壁的景観は驚くべきものです。
仁王門や百体地蔵堂なども人気。音羽の瀧に隣接するレストラン=御茶屋さんも休憩所としてよく利用されています。

 

拝観料

 

拝観料は、大人と大学生、高校生が400円、中学生や小学生が200円になっています。
なお、拝観料の団体割引等はしていませんが、教育機関の公式行事などで同行する教師の方や、障害者の方の付き添いで来られた方にいては拝観料をとっていません。