estaの申請や有効期限の確認

ESTA(えすた)とは

ESTA(えすた)とは「Electronic System for Travel Authorization」=の略称で、直約すると「電子渡航認証システム」となります。
普通、外国へ渡航するとき、相手国からビザ(査証)を発行してもらう必要がありますが、関係の深い国同士などだと、入国にあたってそのビザ(査証)が免除されることがあります。
アメリカにとって日本はそれにあたりますが、ビザ取得を免除するかわりにこのESTAを申請しておかなければなりません。
これはテロ対策の一環として厳格になった入国審査のシステムで、アメリカの法律によって定められた義務です。

 

ESTAの申請方法

 

ESTAの申請方法はすべてオンラインで行います。
申請用ウェブサイトがあるので、その頁から

  1. 申請者情報(氏名、生年月日など)
  2. パスポート情報(番号、有効期限など)
  3. 渡航情報(乗り継ぎか否か)
  4. アメリカ内外での連絡先情報

といった情報と登録して申請を行います。
その際、発行される申請番号を記録しておき、手続き費用をカードで決済することで申請は終了です。
アメリカの公式サイトに直接申請するほうが安上がりですが、民間の代行サイトからでも申請は可能です。その場合、手数料が上乗せされるので、料金はすこし高くなります。

 

ESTAの有効期限と確認方法

 

ESTAの有効期限は2年間です。
有効期限が思い出せないときには、ESTAの公式サイトから確認できます。
こちらです=https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1