万年筆

万年筆

万年筆とは、液状のインクを円筒形の本体に蓄え、ペン先に持続的にインクが供給されるように工夫されたペンのことです。
もともとのペンは、内部にインクを蓄えることができず、一筆書くたびにインクに浸していました。